• ホーム
  • SEO効果を高めるオールドドメインとは?

SEO効果を高めるオールドドメインとは?

色々なスマホのアプリ

SEO対策として即効性のあるやり方の一つに、オールドドメインを使うという方法があります。
これは文字通り中古ドメインの事で、誰かが以前に使用していた事のある期限切れドメインになります。

アフィリエイトサイトなどのウェブサイトを作っても、初めはなかなか検索エンジンにはインデックスしてもらえません。
というのは、自サイトの存在を知っているユーザーの絶対数が少ないからです。
しかし、期限切れドメインを購入して再利用する事で、かつて存在していたサイトの評価を引き継ぐ事が出来るのです。

中古ドメインは検索エンジンにインデックスが残されていることが多く、サイトの更新が検索結果に反映されやすいという特徴があります。
また、他サイトからリンクが張られていたサイトであれば、オーナーが変わってもユーザーが継続して訪れてくれる可能性もあります。
このように、中古ドメインを利用する事には数々の利点がある訳です。

普通、オールドドメインは本サイトではなくサテライトサイトなどの周辺サイトに使用します。
なぜかと言うと、オールドドメインの中には質が低く逆にサイトの価値を下げてしまうような物も存在するからです。
サテライトサイトであれば、例え失敗してもいくらでもやり直す事が出来ます。

中古ドメインを購入する場合には、利用目的に合わせる必要があります。
中古ドメインの価格にはピンからキリまであり、価値の高い物には数十万円という値段が付く事もあります。
文字列の語呂の良さやコストパフォーマンスだけを考えて購入してしまうと、ハズレをつかまされてしまう事もあるので気を付けましょう。

即効性が期待出来るのは、かつて公共機関や有名人などが使用していたようなドメインですが、その分需要も高くなります。
こうした中古ドメインは一般的に高額になっています。
一方で、需要の低い人気のない中古ドメインとしては、アダルトサイトやアフィリエイトサイトなどで使用されていたドメインを挙げる事が出来ます。
こういったドメインであれば捨て値で買える事もしばしばです。
ですから、コストパフォーマンスを重視したいのであれば、イチかバチかでこうしたドメインを購入してみるのもありだと言えます。

オールドドメインを選ぶ際には、利用目的に合わせて出来るだけ分かりやすい文字列が使われている物を選ぶと良いでしょう。
そうすればユーザーの方でもサイトのアドレスを覚えやすくなります。
SEO対策でオールドドメインを使用する事には即効性があるものの、賭けのような側面もあります。
そのドメインが過去にペナルティを受けていないかどうかなど、慎重に判断して選ぶようにして下さい。

また、中古ドメインは自分で探す方法もあるのですが、スパムドメインであったりペナルティが付いていたりと、なかなか見極めが難しいものです。
そのため、できればちゃんとした中古ドメイン販売を行っている業者で購入するのが間違いないでしょう。

自分で探すことでいいドメインを発見できることもあります。 ですが、信頼できる中古ドメイン販売専門サイトで購入したほうが結果的に安く早くSEOに効果的なドメインを手に入れることが出来るケースが多いと考えられます。

引用元:中古ドメインを自分で検索して格安で購入する方法 | SEO対策に「アクセス中古ドメイン」

こういった業者では、たとえ購入したドメインにペナルティが付いていたとしても、返品・返金対応してくれるので安心した購入ができます。

関連記事